片倉建設株式会社 上下水道工事のパイオニア|東京都世田谷区

上下水道工事のパイオニアとして社会に貢献する片倉建設株式会社。お知らせ、企業情報、工事経歴、採用情報などを紹介しています。

ホーム ≫ 企業情報 ≫

企業情報

会社概要

代表挨拶

代表挨拶

経営の源は「現場にあり」「人にあり」という経営理念のもと、片倉建設は果敢に技術革新・経営革新に挑戦してまいります。

創業以来半世紀が過ぎ、その間幾多の困難を乗り越え、土木工事、特に上下水道工事において確固たる地位を築いてまいりました。
全役職員は現状に満足することなく、常に改善を念頭に経営改善・技術改善を果敢に実施し、会社力を高め社会貢献を果たしてまいります。
企業が社会に貢献しつつ、みずから流々と発展していけるかは、一にかかって人にあると考えております。
わが社では社内安全研修・技術職員の社内勉強会を定期的に開催し、技術力の向上に努めております。

引き続き皆様のご指導を賜りますよう、お願い申し上げます。

代表取締役 関根 啓介

会社概要

会社名 片倉建設株式会社
創立 昭和38年10月18日
事業所

本社
所在地 〒154-0004 東京都世田谷区太子堂五丁目31番12号
電話番号 03-6450-8890
FAX番号 03-6450-8891

横浜支店
所在地 〒225-0023 神奈川県横浜市青葉区大場町49-1
電話番号 045-972-6491
FAX番号 045-972-6492

資本金 5,000万円
役員 代表取締役 関根 啓介
常務取締役 北澤 清治
常務取締役 奥田 大機
社外取締役 田中 宏明
監査役        横井 時康
従業員 33名
営業時間 8:45~17:00
定休日 土・日・祝日
主要取引銀行 きらぼし銀行/みずほ銀行
登録 建設大臣許可 特29-1450号
登録業種 土木工事業、水道施設工事業、舗装工事業、とび・土工工事業、鋼構造物工事業、石工事業
営業種目 一般土木工事業、水道施設工事業、下水道施設工事業、河川工事業、道路舗装工事業、推進工事業
主要取引先 《官庁》
●東京都財務局
●東京都水道局
●東京都下水道局
●世田谷区役所
《民間》
●池田建設株式会社
●多田建設株式会社
●林建設株式会社
●株式会社松本組〈五十音順〉
加入協会 ●一般社団法人東京都中小建設業協会
●日本SPR工法協会
●多摩ふるさと建設業協同組合
●CBM工法協会
有資格者 1級土木施工監理技士(監理技術者)15名
二級土木施工管理技士 5名
推進工事技士 5名
東京都水道局主任技術者 2名
SPR工法協会施工管理技士 6名
下水道管路更生管理技士 13名

会社沿革はこちら

アクセス・事業所案内はこちら

お問い合わせはこちら

片倉建設株式会社

本社TEL 03-6450-8890/ 横浜支店TEL 045-972-6491  営業時間 8:45~17:00 定休日 土・日・祝日

サブメニュー

モバイルサイト

片倉建設株式会社スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら